キャンドゥ バイト 募集

キャンドゥのバイト募集は店舗ごと。応募は東京の本社まで!

スポンサードリンク

キャンドゥのバイトは店舗にある貼り紙などで募集されていますが、応募先の電話番号が東京の本社の電話番号になっています。

 

これは本社で一括してバイトの募集を集め、そこから各店舗の採用担当者に連絡がいくようになっているためです。

 

実際の面接などは、東京の本社で行われることはなく、応募した店舗で店長などが行います。

 

キャンドゥのバイト募集の貼り紙を見て東京まで行かなければならないのかと不安になる人がいますが、わざわざ出向く必要はないので大丈夫です。

 

募集をかけている店舗で店長が常駐でない場合は、近隣の店舗で面接ということもあるようです。

 

どこでバイトの面接が行われるのかどうしても心配な時は、事前に募集の紙に記載のあるキャンドゥ本社の電話番号に問い合わせてみると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

キャンドゥのバイトは筆記試験が必須

キャンドゥのバイト面接では履歴書の内容や志望動機といった質問に答える形式の面接の後に簡単な筆記試験があります。

 

これは普通に義務教育を過ごしてきた人ならば簡単に解ける程度の問題です。

 

漢字の読みが四問程度、簡単な足し算が二問程度、判断力に関わる問題が二問程度で時間もそれほど長くはありません。

 

筆記試験の問題はいつも同じではないようですが、いずれにしろ、比較的容易に解ける問題ですので事前に準備する必要はないでしょう。

 

キャンドゥのバイトスタッフとして必要となる能力を見るための筆記試験です。

 

簡単ですが、間違えないように見直しをしっかりして解いていきましょう。

 

キャンドゥは100円ショップなので、レジでの精算などはそれほど計算能力は必要とされません。

 

常識的なバイトスタッフか見るための筆記試験でもあるということを踏まえて、素早く正しく回答しましょう。(2017年1月6日更新)

 

スポンサードリンク