キャンドゥ バイト 厳しい

キャンドゥのバイトは厳しい点も多いけどきついだけではない

スポンサードリンク

キャンドゥのバイトはルールにおいて厳しい点が多いので、それをきついと思ってしまうと辛くなってしまいます。

 

身だしなみにおけるルールや、マイカー出勤などの交通費に関わる部分など、他の100円ショップよりもかなり厳しいといわれています。

 

そのため、あまりきちんとした格好に慣れていない人などは辛い部分も多いかもしれません。

 

キャンドゥのバイトは厳しい点も多いですが、それをクリアしていけると社会人として必ず役立つ経験を身につけることができます。

 

キャンドゥでのバイトの経験があると、次のバイトや会社に就職した時に、きついと思うことが少なくなっていきます。

 

キャンドゥは社会人として求められる要素の基本を学ぶにはとても良い企業です。

 

すぐに自分には向いていないと思わず、乗り越える努力をしてみると自分のステップアップに必ず役立つでしょう。

 

スポンサードリンク

 

キャンドゥのバイトで大変なことってなに?

キャンドゥのバイトで大変だとよく言われるのは、100円ショップならではのクレームの多さです。

 

キャンドゥの商品はかなり沢山ありますので、クレームも様々なものが発生します。

 

バイトであってもお客様からのクレームには対応しなければなりません。

 

どうしても対応できない時には社員や店長にお願いすることになりますが、店長が不在の店舗も多く、精神的にきつい部分があります。

 

大変なクレームを上手に処理していけるようになるとキャンドゥでのバイトが楽しくなってくるでしょう。

 

またキャンドゥのバイトは立ち仕事ですので、長時間バイトに入る時などは足腰に響き大変です。

 

品出しでは重いものや大きなものを運んだりもしますので、大変だと思う瞬間もあります。

 

クレームもレジも品出しも処理するコツが分かるようになってくるとスムーズに仕事がこなせるようになっていきます。(2017年3月26日更新)

 

スポンサードリンク