キャンドゥ バイト 大学生

キャンドゥのバイトは大学生でも働きやすい?

スポンサードリンク

キャンドゥは大学生のバイトも沢山働いています。

 

時間帯によってバイトスタッフの構成が異なります。

 

開店から午後にかけては主婦のバイトが多く、大学生は授業が終わってから入ることが多いので午後から閉店にかけてという時間帯の人が多くなります。

 

大学生のバイトは年齢が近いことが多いので、仲良くなりやすいというメリットがあります。

 

キャンドゥでは試験の時などはシフトを考慮してもらえますが、決まっている予定がある場合はできるだけ早めにシフト作成者に相談するようにしておきましょう。

 

キャンドゥはいつもかなりギリギリの人数でシフトを組みますので、直前になってから試験の日程を告げるというのは他のバイトスタッフにとっても迷惑になってしまいます。

 

みんなが気持ちよく働けるようになんでも早めに報告することを心がけると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

キャンドゥのオープニングバイトは楽しく働けます!

キャンドゥのバイトの中でオープニングバイトはみんな同じスタートラインから始まりますので、バイト同士も仲良くなりやすく、楽しく働くことができます。

 

一斉に大量のバイトを募集しますので、通常の面接の流れとは違い、複数人で同時に面接を行うこともあります。

 

ひとつの会場で流れ作業的に面接や筆記試験などが行わることもあります。

 

キャンドゥは新設店も多いので、オープニングバイトの募集も比較的多いと言えます。

 

オープンまでの期間を共に過ごして、商品やレジについての知識なども同時に覚えていきますので、バイト同士の差がつきにくく、年齢などの上下関係もそれほど重要ではない雰囲気になります。

 

キャンドゥのオープニングバイトの情報は常に情報誌やネットなどでチェックするようにして、募集がかかったらすぐに応募できるように準備しておくと良いでしょう。(2017年5月4日更新)

 

スポンサードリンク