キャンドゥ バイト 研修

キャンドゥのバイト研修は実地が多い

スポンサードリンク

キャンドゥのバイトは研修もあるので、販売のバイト初心者でも安心です。

 

まず、はじめに薄い冊子に記載されたキャンドゥの理念などを簡単に説明されます。

 

その後、レジの打ち方、品出しのやり方、お客様から質問された時の応対の仕方、クレーム対応などについて売り場に出て、実際に働きながら説明を受けていきます

 

キャンドゥではバイトをはじめて一か月くらいの間は、名札に研修中という但し書きを付けて作業します。

 

勤務日数や勤務時間にもよりますが、一か月くらい経つと、店長から研修中を外して良いという連絡がきます。

 

慣れないうちは、お客様が比較的少ない時間帯に入るようにすると、集中的に業務を覚えていくことができます。

 

キャンドゥのバイトは作業してみないと分からないことも沢山ありますので、研修期間中に分からないことを洗い出す覚悟でどんどん仕事をこなしていくようにすると良いでしょう。

 

スポンサードリンク

 

キャンドゥのバイトは基本的に交通費が支給されます

キャンドゥでは基本的にバイトの交通費は支給してくれる店舗が多いようです。

 

ただし、店舗によって交通費の上限が決められていたり、何キロ以上などの距離で制限がかかることもあります

 

自分が働きたいキャンドゥの交通費ルールがどのようなものかは、バイト面接の時に直接訊ねるのが最も安心です。

 

自分の家からの勤務だと交通費支給の適用になるのかどうかをしっかり確認しておきましょう。

 

キャンドゥはバイトのマイカーでの通勤を避ける傾向にあるので、公共交通機関での通勤を求められることが多いようです。

 

どうしてもマイカーで通勤したい場合は、家からの距離や公共交通機関を使えない理由などを事前にしっかりと考えておくようにしましょう。(2017年2月17日更新)

 

スポンサードリンク